今日は、日差しが春っぽかったです

ティーツリーのレボリューションゴールド、黄色の葉っぱが綺麗です。

ラムちゃんの追悼の意を込めて白いリボンのリースにしました。

IMG_9591.jpg

ラムちゃんのそばに冬咲きのクレマチスを植えました。

IMG_9589_1.jpg

IMG_9582_1.jpg

IMG_9584_1.jpg
『天使の歌姫』

こんなに可愛い釣り鐘のような形の真っ白な花が咲いています。

みんなが帰ってくる前は、夜になるとソーラーライトが灯ります。

ラムちゃん、おはよう!ただいま!

家族それぞれの日常が始まっています。

line
今朝は、屋根やお庭にもうっすらと雪が積もる寒い朝です。

いつも一緒にいたウサギのラムちゃんが旅立ってしばらく経ちました。

ラムちゃん、11歳のお誕生日前日のことでした。

長い間、私たち家族を優しいまなざしでずっと見ていてくれました。

ぽっかり穴が開いた私の心も少しずつ癒やされてきました。

これまでブログで紹介したラムちゃんの姿をアルバムに残しておくことにします。
 
雪の足跡 (3)
雪の中をヒャッホーと飛び跳ねましたね。
雪ヒャッホー (1)

P1260027.jpg

小さい頃は、お庭で巣穴を掘って藁を持っていっては家造りに励みました。

20070617 (32)
20071022(3).jpg
20071022 (1)  
お風呂も大好きでした。

P1270202.jpg

P1110975.jpg   
ご自慢のまふまふ枕で休憩中。

IMG_5496.jpg
カメラを向けるとおすまし顔ではいポーズ!

懐かしい場面の数々です。

ラムちゃんがいなくなって、私はいっぱい泣きました。

どうしようもなく泣けてきました。

でも、ラムちゃんが最後に目で私に話しかけてくれたことが支えになって、

そして、どうしようもない時ピアノの上にあった2017年のカレンダーをふと手に取って思い直していくことになりました。

それは、

杉野先生の言葉でした。
IMG_20180114_101022.jpg

今は、天国から見守っていてくれていると思えるようになりました。

本当に温かくてフワフワで、いつも穏やかで優しい目でいつも見ていてくれました。

言葉では話しませんが、目で合図をする自分をしっかり持っていたラムちゃんでした。

P1140111.jpg

色々な出会いに感謝して、小さきものから大きな幸せを頂けることを喜びにしてこれからも過ごしていきたいと思います。

P1250050.jpg
大切なことは、あなたの心の中にありますよ

いつもそう話しかけてくれるラムちゃんがいました

ありがとう、ラム

line
暦では、寒の入りということでじんじん寒いですね。

こちらびわ湖のほとりは、雪は降らないのですが
街全体が冷えている感じです。

今年のお正月リースです。

IMG_9542.jpg

毎年作る柳と松がメインのリースです。

こちらは、吸水スポンジをセットしてポイントに生花も入れてみました。

IMG_9500.jpg
扇と水引で華やかな動きをつけて。

IMG_9509.jpg

流れ柳と南天の葉。

IMG_9560.jpg

柳と松ぼっくり。

柳の新芽が出るまでのこの時期は、くるりと思うように丸くなってくれますよ。

近くにゆらゆら揺れる柳を見つけたら、先をくるりと指先に巻いてエイッとひっぱてみてね。

はさみなどなくても簡単に採ることが出来ます
line
今日から年始スタートです!

寒いので、お正月飾りのお花も綺麗に咲いています。

今年は、自分で採取してきた柳や松、南天等を使いました。

IMG_9486.jpg
お玄関のお花です。
柳と水引で花と花を結びました。

IMG_9472.jpg
リビングは、日常のお花に柳の結びと南天の葉プラスのモダンな感じで。


IMG_9467.jpg

万両と水引きでお正月らしく
IMG_9479.jpg
テーブルには、ちょこっと飾りでおせち料理に添えて

さりげなくお正月アレンジでした



line
ゆっくりと過ごしたお正月でした。

今日は、雪がちらつく時間もありましたがお天気に恵まれたびわ湖のほとりです。

IMG_20180101_154432-COLLAGE.jpg
そして、今日は早くもお客様よりお問い合わせがありました。

明日より始動させていただきます。

ワクワク・どきどき・・
明日からは、早く起きないと~(^^ゞ

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line