FC2ブログ

ラムちゃんの旅立ち*

今朝は、屋根やお庭にもうっすらと雪が積もる寒い朝です。

いつも一緒にいたウサギのラムちゃんが旅立ってしばらく経ちました。

ラムちゃん、11歳のお誕生日前日のことでした。

長い間、私たち家族を優しいまなざしでずっと見ていてくれました。

ぽっかり穴が開いた私の心も少しずつ癒やされてきました。

これまでブログで紹介したラムちゃんの姿をアルバムに残しておくことにします。
 
雪の足跡 (3)
雪の中をヒャッホーと飛び跳ねましたね。
雪ヒャッホー (1)

P1260027.jpg

小さい頃は、お庭で巣穴を掘って藁を持っていっては家造りに励みました。

20070617 (32)
20071022(3).jpg
20071022 (1)  
お風呂も大好きでした。

P1270202.jpg

P1110975.jpg   
ご自慢のまふまふ枕で休憩中。

IMG_5496.jpg
カメラを向けるとおすまし顔ではいポーズ!

懐かしい場面の数々です。

ラムちゃんがいなくなって、私はいっぱい泣きました。

どうしようもなく泣けてきました。

でも、ラムちゃんが最後に目で私に話しかけてくれたことが支えになって、

そして、どうしようもない時ピアノの上にあった2017年のカレンダーをふと手に取って思い直していくことになりました。

それは、

杉野先生の言葉でした。
IMG_20180114_101022.jpg

今は、天国から見守っていてくれていると思えるようになりました。

本当に温かくてフワフワで、いつも穏やかで優しい目でいつも見ていてくれました。

言葉では話しませんが、目で合図をする自分をしっかり持っていたラムちゃんでした。

P1140111.jpg

色々な出会いに感謝して、小さきものから大きな幸せを頂けることを喜びにしてこれからも過ごしていきたいと思います。

P1250050.jpg
大切なことは、あなたの心の中にありますよ

いつもそう話しかけてくれるラムちゃんがいました

ありがとう、ラム

スポンサーサイト



line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

https://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line