京都のイギリス村へ*

昨日より、急に寒くなってきましたね。

それもそのはず、木枯らし一号が吹いていたんですね。

そんな中、京都の亀岡にあるイギリス村へバイクでお出掛けしてきました。

P1280016.jpg
国道423号線を走っているとカーブを曲がったところにこのような風景が見えました。

山の中に何だろう?と入りましたよ。

P1280030.jpg
かわいいコテージがあちらこちらに建っています。

こちらは、宿泊や結婚式も出来るようです。

エントランスしか見られなかったのですが、

古きイギリスの田園風景にしてありました。

P1280023.jpg
山を上手に利用していますね。池があったり、そこには羊やカモがいました。

ピーターラビットに出てくるネザーランドドワーフのウサギちゃんもいました。

思わず、我が家のラムちゃんの名前を呼んでしまいました

P1280021.jpg
これからまだまだ増やしていく感じでした。池の畔にいるのが羊です。

P1280020.jpg
コテージの一つ、アンティークショップの様子。

P1280025.jpg
風景を上手に切り取って撮影すると古き時代にいるようですね。

小さな小さなイギリス村でした

スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line