撫でるように描く*

暑くなってきました。蝉が、本格的に鳴き出しましたアッチチ!

今日は、カリグラフィーのお稽古でした。

春より引き続き書いているフラクチャー体の文字が形になってきました。

P1270248.jpg
この作品は、九月にある作品展に出展することにしました。

ロンバルディック文字の”A”に装飾の絵を添えてみました。

この詩の中の”daffodails”という水仙の文字が目に留まり、

寒さの中から春が来たよと知らせてくれる黄色とスイートピーの

花から実っていくお豆さんをデザインに入れることにしました。

P1270250.jpg
この水仙を描くときには、色鉛筆とアクリル絵の具を使いました。

マーメイド紙に描いたのですが、はじめは薄く薄く色鉛筆で撫でるように着色していきました。

P1270250 - コピー
そして、仕上げに絵の具をさっと掛けていきました。まるでリップグロスを重ねたときのように絵がつややかにしっくりまとまるのです。

もう少し、仕上げをしたいと思います。

スイートピーのひげは、カッパープレート体のペンで書きました。

P1270249.jpg
くるくるくる~

額装するとまた違って見えるでしょう、

どのサイズにすると一番しっくり来るか決めていきたいと思います


スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line