国際フラワーEXPOを振り返り*

先週三日間に渡り開催された今年の国際フラワーEXPOが終わりました。

P1250136.jpg

P1250223.jpg
とにかく広い会場でした。

手前のブースが今年第一回目のプリザーブド&アーティフィシャルフラワーコンテストのブースです。

P1250137.jpg
私の作品も展示しました。

P1250118.jpg
ギフトアレンジ部門

P1250139.jpg
インテリアフラワー部門

他の素敵な作品のお写真は、掲載禁止と言うことで残念です。

プリザーブドとアーティフィシャルフラワーを使ってのアレンジは、どんな作品が集まるのかとても楽しみにしていました。

私の感想として、これからますますアーティフィシャルフラワーはどんどん使われるようになると思いました。

この会場では、フラワーアレンジメントショーが毎日開催され、私も参加しました。

P1250167.jpg

P1250177.jpg
ローラン・ボーニッシュ氏

P1250205.jpg
江口美貴氏

P1250262.jpg
渡辺俊治氏

P1250298.jpg
岡寛之氏

いろいろなアレンジを目の当たりに出来ました。どの方もお話を交えてアレンジがどんどん進んでいきました。

今回は、搬入から搬出まで期間が長かったこともあって東京近辺のお花屋さん巡りもしました。

どのお店もディスプレイが目を引きましたね。

運良く田島氏がパリに発たれる前にお店にたまたまいらして、コーヒーをごちそうになりながらお花全般についてお話が聞けたことがとても印象に残っています。

この広大な幕張メッセの会場ですが、フラワーの他にガーデン、道工具・作業用品、農業資材、次世代農業EXPOのブース有り、

総合計1,470社の出展がありました。周り見るのも迷路のようでした。

その中で、初めて見た物を少しご紹介します。

P1250188.jpg
これは、葉っぱのスピーカーです。

剣山を作っている会社からの出展。

本当に葉っぱから音楽が聞こえてくるのには驚きました。

もう一点は、

P1250213.jpg
一見普通の土ですが、作られた人工の土です。

P1250217.jpg
この土を使うと、たった1リットルくらいの容量でこんなに立派な実がなっていました。

このEXPOには初めて参加しましたが、花が咲くのは、土があるから、水があるから、お世話があるから・・・この今をみんな考えて生きているのだなと思いました。

いろいろなことに刺激を受けた日々でした。

この機会を通じて、新たにお仲間になれたお友達が出来ました。いろいろとお世話になりまして、ありがとうございました。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します 


P1250361.jpg
幕張メッセを後にして・・・

スポンサーサイト
line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line