世界で一つのブーケインテリアフレーム*

今日は、レカンフラワーのインテリアフレームのお話です。

今回レカンフラワーにして送らせていただいたお花は、花嫁様が実際にお持ちになったブーケからです。

トスブーケとして頂かれた方が、大切にアトリエまで持ってこられました。

インテリアフレームとして飾りたいとご希望されました。

お預かりから、出来上がりまでをご紹介させて頂きます。

IMG_5339.jpg
バラとガーベラのブーケ。

P1120004.jpg
傷んでいるところを除いて、下準備です。

その後、ジュエルサンドの中で
P1120001.jpg
レカンフラワーになるのを待ちます。

P1120353.jpg
取り出したレカンフラワーをチェックします。

P1120351.jpg
ガーベラの花びらを修復します。
P1120350.jpg

P1120352.jpg
ブーケのお花は、花びら一枚までも大切に使います。

P1120355.jpg
出来るだけきれいな状態にしていきます。

出来上がりを想定したフレームやデザインを見て頂いた後、
作画に入ります。
P1120354.jpg
今回は、きれいになったレカンフラワーのブーケをほぼ入れました。持ち手のリボンもアクセントにすることに。

P1140002.jpg
密封作業を終えて、最終チェック段階です。

そして、いよいよブーケインテリアフレームの完成です。

IMG_6278.jpg


結婚式でたくさんの方からの祝福の中、その時間をともに過ごしたブーケです。

幸せいっぱいのレカンフラワーとして飾って頂けます。

 
世界にひとつのインテリアブーケフレームです


スポンサーサイト

theme : みんなに知ってもらいたい
genre : 日記

line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line