カッパープレート体*

今日は、カリグラフィーのレッスンでした。

P1100613.jpg
お手本を前にひたすら書いていきます。

今書いているこの字体は、カッパープレート体です。

P1100614.jpg
ようやくそれらしきになってきました。

はじめは、もっとすらすらと書ける文字だと思っていましたが、

この字体は、ゴシック体より時間がかかるかもです。

オブリークホルダーというペンにこの字体用のハント・アーチストペンのペン先をセットして書きます。

P1100615.jpg
インク留めが無くペン先がとがっています。

十字の窓までインクを付けて書きます。

この先は、圧をかけると左右に分かれ、この加減で太く書いたり細くなったりします。

今日のレッスンでは、この針先のようなペン先の開き具合によって、一本の線が平行四辺形のように書けることを見せて頂きました。驚きでした。

P1100616.jpg
流れるように見える字ほど、ゆっくり丁寧に書かれている字なんですね。

お稽古をしないとすぐに振り出しに戻る字でもあります




スポンサーサイト

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line