カリグラフィー展終了*

今日は、カリグラフィー展の最終日でした。

会期中は、予想を超えるたくさんの方にお越し頂いて大盛況でした。


今回は、京都と滋賀の合同展ということもあり、違うお教室の方ともお話しできて良かったです。

古代から現代に至るまでいろんな書体を見ることが出来て、

これからもっとどんな字体が生まれてくるのだろうと想いをはせました。

時代は進化し続けているのですね・・・


会期中、プーゼの浦沢先生からもお花のプレゼントがあって、とっても嬉しい展示となりました。

P1060707.jpg

お越し頂きました皆様、どうも有り難うございました 



スポンサーサイト

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line