fc2ブログ

バラの系譜*

今日は、台風が通過して久しぶりに晴れ間がでています

風は、まだ吹いていますね。

いつもなら聞こえない小学校からの音楽が、風に乗って聞こえてきます。
もうすぐ、運動会なので その練習でしょう。


先日図書館で借りた本・・
「Roses~オールドローズと現代バラの系譜」 バラの系譜編集委員会編 があります。

P1020246.jpg

大きく二つに分けて、バラの歴史が、系統立てて書いてあります。

P1020248.jpg

P1020250.jpg

本書から・・私が、興味を持ったことを~

私たちを魅了してやまないバラは、今日2万種以上あり、そのうち 人の手が加わっていない原種バラは、北半球に120種ほど。そして、その中でも現在の園芸品種の作出に貢献した原種は、たった9種類にしか過ぎません。世界中にあふれる美しいバラは、この9種類から誕生したのです。(一章~)

第2章・・
育種ブームに火をつけた中国バラの登場からモダンローズへ~

わずか4種類しかなかったヨーロッパのバラに、新しい色、花形、樹型、四季咲き性などをもたらしたのが、ヨーロッパが大航海時代を迎えた18~19世紀に 中国や日本からやってきた未知のバラだったのです。
そのころ、フランスでは、1802年に完成したマルメゾン宮の広大なバラ園に、ナポレオン一世の皇妃ジョセフィーヌによって、世界中のバラが集められました。皇妃は、バラをコレクションするだけでなく、アンドレ・デュポンをはじめ専属の園芸家に品種改良をさせ、フランスを中心にバラの育苗ブームが巻き起こります。

P1020266.jpg

このような歴史が、詳しく書いてあります。

上の系譜ですが、見えますでしょうか、
 
左上のヨーロッパ・・・ガリカ、ダマスク、ケンティフォリア、モスの4種と

右上の中国・・・
ロサ・キネンシス系(四季咲き性・木立性)、ロサ・ギガンデア(ティーの香り・剣弁)

右下の日本・・・
ロサ・ムルティフローラ(ノイバラ。房咲性、つる性)、ロサ・レキアエ(テリノイバラ。つる性)

これらが、複雑な交雑や交配によって今日の薔薇が作られています。

世界中で、新出のバラが、贈り贈られ さまざまに美しさを伝えるようになったのですね。

この中でも、目に留まったバラがあります。

P1020261.jpg
「ピース」

このバラは、天才育苗家フランシス・メイアンの最高傑作であり、20世紀を代表する永遠の名花。第二次世界大戦が終わった1945年のアメリカで、平和の願いを込めて「ピース」と名付けられました。

このピースは、系譜を見るとこのバラからたくさんのバラが作出されているのです。

P1020257_20110922153634.jpg  
その一つが、巨大輪の系譜~一番上ピースから今、人気の右下イブピアジェがあります。

P1020259.jpg

そして、青いバラにいたるまで~

P1020255.jpg
ピースから、最も青いバラに近いとされる「青龍」が出来ました。

P1020256.jpg

このバラ ピースは、他にまだまだ、たくさんの子孫を残していますよ 。


私の庭に咲く純白の「アイスバーグ」ですが、こんなとこから生まれました。
はじめは、ピンクだったのですね。
P1020251_20110922153707.jpg  

P1020253.jpg
ドイツでは「白雪姫」、フランスでは「雪の妖精」、別名を「シュネーヴィッチェン」。

ERの交配親として、「ヘリテージ」や「グレイアム・トーマス」などの名花の作出に貢献しました。

いつも素敵に 香しく 私たちに幸せを運んでくれる薔薇たちは、こんな長い歴史があったのですね。

まだまだ た~んと書かれています。作出の年代にも興味がでますよ。

今までのバラの知識が、ちょこっと繋がったような一冊でした




スポンサーサイト



theme : 暮らしを楽しむ♪♪
genre : 日記

line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

https://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
QRコード
QR
line
sub_line