今日は、新大阪にてネイチャーコラージュPart2の講座へ行ってきました。

そこで、今回はアルコールインクに出会いました。

このインクは、魔法のインク~なんだか素敵な模様が出来る!

P1030330 - コピー  

アップにすると・・

P1030331.jpg
こんなかんじ~不思議な模様が出来るのです

このブロックを使ってカードを作ります。

P1030335.jpg
きれいでしょ

このインクで、ワンピースの模様も出来ます。

P1030326 - コピー  

杉野先生の作品です。どれもおしゃれ~

私もトライしてみましたが、練習しないとこんなにきれいになりません。

そして、もうひとつ楽しみにしていたボギャギ風ボーダーアレンジ。

P1030337.jpg
このようなボギャギ風カラーシートを使って模様をつくりました。

私は、「襲の色目」によく似ているなと思いました。

色を重ねていくのは、楽しいですね。古来の着物もこういう感覚でおしゃれをしていたのかな。

私のバッグです。

P1030338.jpg

こんなバッグを持って、春のお出掛けしたいな


お会いしたいと思っていた先生ともお話しできて、嬉しい一日でした

ありがとうございました



スポンサーサイト

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line
昨日は、大阪にてアルケミック春の講座を受講してきました。

滋賀から大阪に向かうJR線から見える風景の中に 桜が咲いていました

こちらは、やっとスモモの花が咲いてきたところです。


今回のアルケミックの講座では、彩色をして仕上げました。

杉野先生の作品です。

CA3C0167.jpg
とても繊細な色ですね

CA3C0163.jpg
この色は、ネイチャープリントの「彩リックスカラーリキッドタイプ」という彩り染めを使いました。

以前は、ハレルムから色出しをしました。

私も色をたくさん使いたいと作った作品があります。

H2209アルケミック出品 - コピー
この時は、葉っぱや文字のところに思っている色を持っていくことがとても難しかったです。

今回の色づけが出来ることによって、後から素敵に色が付けられます

葉っぱが、可憐に変身~
CA3C0162.jpg
アルケミックに ますます わくわくわく


theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line
いよいよ明日、22日から 「杉野宣雄展」が開催されますね。

会場では、押し花の他に レカンフラワーやアルケミックアートの作品が展示されるようです。

私は、アルケミックで クリスマスデザインをしました。

CA3C0129.jpg

イメージした色を出すのが

難しい~


IMG_0001 - コピー


Happy  Merry  Christmas

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line
昨夜 降り続いた雨も上がり、曇り空の琵琶湖周辺です。

気温は、良い感じで ここちよい風が吹いています

このごろ・・・
P1130597.jpg
秋の空の鱗雲になってきましたね*


先日より、アルケミックの作品製作に取りかかっていました。

出来上がった作品を保護する コーティング剤があります。
P1130604.jpg
 
左が、ダイアモンドグレイズ  
    
右が、NPコートスプレーマット

前に作ったプレートに 試してみました。

すると・・
P1130602.jpg

上が、 ダイアモンドグレイズ仕上げ(つやあり) 

下が、NPコートスプレーマット仕上げ(つやなし)です。

このお試しは、参考書くらいの大きさに吹き付けたので大体の感じを見たつもりでした。

 

いざ、製作完了の額にマット仕上げの方を吹き付けてみますと・・・

(しばらく立って戻ってみると・・ )

お~さっきまでぴかぴかに磨いた表面が・・・

本当にマットな仕上げになっていました。

一瞬頭の中が、浦島太郎に???

ごていねいに二回も吹き付けたものですから、超マットです!

ここで、

作品のイメージに合わせてセレクトしなければと実感ひょ~

もう一方の、ダイアモンドグレイズは、色に深みを出してくれて、

きれいなつやが出ますよ

何とか仕上がった作品は、来月開催されます

「花と緑で楽しむアートクラフト展inよこはま2010」に向けて出発しました 







theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line
昨日は、アルケミックアートの講習会へ行って来ました。

私は、このクラフトがとっても好きになりました。
アルケミックアートとは、しょくぶつやレースペーパーなど身近な素材を使い金属のエンボス加工をする

杉野宣雄氏が開発した新しいクラフトです。


Alchemic : 錬金術、価値の高いものに変える秘法。



P1130362.jpg
身近にあるものをリメイクできます。



今回は、着色を施した作品を作りました。


P1130370.jpg
ブックカバーの片面です。

P1130374.jpg


押し花にした 花や葉っぱを使います。

作品に使おうとたくさんの種類の葉っぱを集めましたよ
P1130308.jpg


今まで、花にはよく目がいっていましたが、今回集めようと探していると、

いろんな種類の形があることがわかりました。

この葉っぱたちが、作品の中で動き出すのです。

作画しているとき、どんどん動いていくのがわかります。

なんか変な表現ですね

葉っぱから、パワーが伝わってきます
とってもとっても好きになりました

theme : アート・デザイン
genre : 学問・文化・芸術

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

http://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line