FC2ブログ
昨日で、写真展『花と向き合う』が終了しました。

寒い中、お越し頂きました皆様、誠にありがとうございました。

お花から元気がもらえた~

このお花の表情にドキッとさせられました~

光を旨く取り込まれていますね~etc

お当番の時は、ご案内をさせて頂き、ご感想をお聞きしたり共感してもらえたりと嬉しい時間でした。

この展示のメンバーの仲間と、2020年のカレンダーを作りました。

私は、初の試みです。

表紙を飾って頂いたのは、『花時間』でおなじみのプロカメラマン山本正樹先生です。

IMG_3671.jpg
 「Lily Chic Kyoto 2020 」

モノクロ写真で、花をアップで撮っています。

IMG_3670.jpg
閉じたときは、A4サイズです。

展示会での出展作品です。

IMG_3672.jpg
私は、12月を担当です。

私が好きなお花、アルストロメリア。

このカレンダーは、販売もしております。

www.floral-fairy.comのホームページからお問い合わせ下さい。

よろしくお願いいたします~*Happy



スポンサーサイト



line
本日より、今週8日(日曜日)まで旧竹林院にて写真展を開催しております。

IMG_4022-COLLAGE.jpg
入り口を入ってすぐの資料館でご覧頂けます。

旧竹林院は、お庭がとっても綺麗で滝の音が聞こえる癒やしの場でした。

IMG_3932.jpg

IMG_3940-COLLAGE.jpg
お座敷の回廊からぐるっとお庭が見渡せます。

ここで写真を撮ると、見てて下さい~

こんな写真が撮れますよ!

IMG_4030.jpg

びっくりしました(^^)/

どうなってると思います?

ヒントは、机です。

先のコラージュ写真に写っている机にスマホを置いて撮影しました。

IMG_4028.jpg
滝の音を聴きながら、この景色を見ているとなんだか心静かに穏やかな気持ちになりました。

日頃のいろいろ賑やかな雑多とは違う場所。

し~んと静まりかえった場所にいる自分を感じ入りました。

皆様、是非一度お越し下さい(^^)

新たな発見の日でもありました~*Happy

line
ここ数日で、木々の葉っぱは風に吹かれてひらりひらり~と落ちて行ってますね。

落ち葉が風で溜まっているところを、カサコソと音をさせて踏むとき、楽しいですね。

そんな楽しみ、私だけかな~(^_^;)

先日、山で採ってきた木々をベースに使ってクリスマススワッグを作りました。

IMG_3913.jpg

真っ赤なバラとグリーンは、クリスマスカラーですね。

IMG_3920.jpg
アップにすると、こんな感じです。
杉やヒバの針葉樹のよい香りがしています。

街のイルミネーションなんかは、キラキラと綺麗なんだろうな。
お家のクリスマスを楽しもう~*Happy

line
お知らせです。

今週の金曜日から、写真展『花と向き合う』が開催されます。

IMG_3835.jpg

私がいつもカメラのレッスンでお世話になっているLili Chic Kyotoで知り合ったお仲間とのグループ展です。

被写体は、お花*

生活の中に飾っているお花だったり、景色の中に溶け込むお花だったり、虫になったようにどアップで撮った写真だったり・・

それぞれのカメラマンが花と向き合って、ファインダー越しに捉えた瞬間です。

会場となるのは、滋賀県比叡山の麓にある大津市坂本にある旧竹林院です。ここは、古くから門前町として栄えてきました。

延暦寺の僧侶の隠居所で里坊の中の一つです。歴史ある町並みも魅力的な所です。

IMG_3836.jpg

私は、6日(金曜日)と8日(日曜、最終日)の午後から在廊しております。

是非、お越し下さい、お待ちしております。

よろしくお願いいたします~*Happy

line
今日は、お天気も良くバイクツーリング。

出掛けた先は、伊賀上野まで。

IMG_3890.jpg
上野の駅は、忍者市駅に変わっていました。

駅周辺を散歩すると、昔からある商店街があります。
IMG_3891-COLLAGE.jpg
古い看板が沢山あって、丁稚ようかんや砂糖屋さん、養肝漬、電気屋さんに表具店、靴屋さんに散髪屋さん・・

この通りは、昔からある何でも横町みたいな感じがしました。

この通りにあったイタリアンのお店「アルベルゴ」でお昼を頂きました。
1B90ABCB-9DF0-4FCA-897D-3C56955A79C1-COLLAGE.jpg
和のお味、プリプリエビの梅添えクリームスパゲッティとキノコとタケノコのピザ。

どちらも美味しかったです。

IMG_3906.jpg
お土産に買った養肝漬けは、伊賀白瓜の芯を抜いて、しそやショウガ大根やキュウリを詰め込んで、たまり醤油に漬け込んだお漬物のことでした。
私は、てっきり肝が漬け込んであるの???でした。
この名前の由来は、当時藩主であった藤堂高虎が、陣中に食料として常備し、武士の肝っ玉を養う漬物と言うことでつけられたとか。一年ものと二年ものがあって一度食べてみたいと思います。

IMG_3898-COLLAGE.jpg
そして、クリスマススワッグを作ろうと、山の柊や杉のグリーン赤い実も持ち帰りました。

山の夕暮れは、とっても早いです。

三時を過ぎると、山肌は影になるところも出てきます。

IMG_3904.jpg

今日から12月が始まりました。
来週からはいろいろな展示会があって楽しめそうです~*Happy

line
line

line
プロフィール

☆machiko

Author:☆machiko


**お花について想うこと**


フレッシュフラワーには、その時の生の輝く美しさがあり、 
加工されたお花には、その美しさを長く見続けられる喜びがあります。
私は、どのお花もすべて大好きです。

お花には、いろんな色や形や香り・・があり、
組み合わせによって様々な表情があらわれ、
そこからストーリーが生まれるところに惹かれています。

お花には、想いが宿ると言われています。
私は、お花の妖精が幸せを運んでくれるものと思っています。
ショップ名の*floral fairy*は、その想いから名付けました。

* お花から、癒され、元気づけられて、幸せな日々を過ごせることを願ってお届けします *

floral fairy:中村 まちこ

お店へは、こちらからどうぞ!

https://www.floral-fairy.com

line
ぽちっとランキング
ぽちっとランキング参加中! 「クリック」応援お願いします♪ ↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 押し花・レカンフラワーへ
にほんブログ村
line
リンク
line
sub_line